スキット社内で

串にささった いなり寿司

先日の土曜日には「いなり寿司」を会社にデリバリー注文してみました。
なぜ「いなり寿司」と思うかもしれませんが、単純に雑誌を見ていて美味しそうに思えただけでして・・・

おいなりさん
重箱に入れてもらうという選択肢もあるのですが、今回は手軽に食べてみたいこともあり「竹の皮」にて包まれたものを選んでみました。

おいなりさん2
こちらが実際に届く「おいなりさん」となります。珍しいのは、串にささった「串いなり」なのです。女性でも手軽に食べやすく大きさで人気でした。

今回は、舞茸入りでしたが、せいこがにのパターンも登場するとか・・
お客様へのお土産に良いのかもしれません。特に女性の多いお客様に(^^♪

永平寺から許可証を頂きました!

永平寺より許可証
新しい企画商品を考えております。しかしながら企画が予想以上に遅れております。今回「永平寺」に関わる物もあり勝手に「永平寺」を使う訳にはいかないので事前に電話+メールで相談をさせて頂いておりました。

するとどうでしょう。相談して数日でこのような「許可書」を封書を頂けました!

スピード感のある対応
(相手が予想する以上のスピード対応)は、気持ちが良いものです。

新しい企画商品については、
もう少し進捗しましたらご案内させていただこうかと思います。

倫福11月表紙に掲載

今日は、営業部に所属している「S」係長の話です。
彼は、2年前より坂井あわら倫理法人会に参加しております。
倫理法人会の特徴は、ご存知の方も多いでしょうが朝6時から始まる「モーニングセミナー」です。私も以前お客様に誘われたり、東京/千代田区「モーニングセミナー」に参加したこともあります。6時にセミナーを行うためには、準備も必要となりますし、担当スタッフもこれまた時間が必要となります。

倫福11月
福井県の倫理法人会が発行している「倫福」の2019年度11月号表紙を飾っております。

倫福11月コメント
記事の内容も本人は、頑張って考えてくれたでしょう足跡が垣間見れました。
30年以上もスキットで頑張ってくれているので、ありがたい部分です。
これからも上手に自分を成長させながら楽しんでもらいたいと思す。

 

11月がスタートしました

今日から11月がスタートしました。
昼間は、丁度良い気温ですが朝晩の冷え込みは激しく布団から出にくくなる季節に入ってきました。外出すると目立つのですが、咳やくしゃみをしている人が大勢居ました。風邪を引かぬよう自分の体調は、まずは自分で守る予防が大事です。そして、体調が悪くなったら周りに失礼の無いようにマスク着用は、マナーとして励行したいものです。

さて全体会議では、S課長がMさんのことを褒めていました。
朝には、営業部でだれよりも早く出社し印刷や製本の現場に足を運んで、

納品を担当している仕事の進捗確認や
どんな仕事を請けているのだろうか?

このような情報を収集しているようです。
私も前職で現場が大事だと上司からアドバイスを受けた事があります。
上司がアドバイスする現場とは、お客様が物を使っている現場でした。

どのような仕事でも自分の前工程や後工程の現場の情報を知る事は
仕事の気づきや改善に繋がると思うので、考え方をしっかり皆さんも共有してもらいたいと思います。

ゴルフを通じて得るもの

日曜日には、社員×2名と取引先様を誘ってゴルフの練習ラウンドへ行ってきました。火曜日の祝日にあるゴルフコンペに目掛けて、社員の成長具合を「楽しみに?」「確認?」してきました。


ここはグリーンの練習スペースです。ゴルフ場によってグリーンの特徴があるので、本番ラウンド前にその特徴を掴んでおくことがポイントかもしれません。

白崎ティーショット
うちの社員×①のドライバーを使ったティーショットです。スポーツは、見た目も大事でカッコよく見えるかどうかというのも凄く大事なキーワードです。

佐々木ドライバーでティーショット
うちの社員②のティーショットです。火曜日のスキットゴルフコンペに参加が間に合うかの最終確認をさせてもらいましたが、残念ながら社員②君は、5月コンペからの参加に順延となりそうです。

今回のゴルフに参加させてもらった取引先様×③さんとの会話で
「お付き合いをする方とゴルフをすると良い」
このような会話が出てきました。サラリーマンンの③さんから、良いこと言うなぁと驚いたわけですが。

この言葉では、③さんが何が言いたいかというと、

・異性の相手もゴルフをしているのなら
・お取引様の担当者様もゴルフをしているのなら

一度ゴルフをラウンドしてみると良い こう訳されます

ゴルフというスポーツは、長時間(5時間前後です)にわたって相手とご一緒します。食事を入れたらそれ以上の時間となるわけですが、この時間を過ごすと相手の特徴も見えてきます。もちろん自分も見られているわけですが・・・
あと忘れてはいけないのは、自分の特徴も確認できたりします。面白くありませんか?

スキットでは、ゴルフの練習ラウンド費やコンペプレイ費を社員研修の場と考え会社が負担しております。正直「田村君 甘いね」と言われることが多いです。

私としては、ゴルフをきっかけに、本人の成長を期待する人に参加の誘い行っております。今後も私が代表にいる間は、この考え方は大事にしていきたいと思っております。

スキットでも、企業年金DCに加入してます!

企業年金DC記事
日経新聞でのトップ記事です。企業年金の加入が70歳まで延長加入になる!

当社でも行っている年金の3階建て部分「企業年金DC」が、今までは60歳までしか加入できませんでしたが、70歳まで加入になる模様です。

スキットでも、福利厚生として、企業年金(DC)入っています。20代の方は、年金と聞いて意識をすることは無いと思いますが、すごく大事な話なのです。最近老後2000万という情報のなかで、年金受給の際に、+アルファで受け取る事が出来る仕組みを取り入れております。社員本人も積み立てることが出来るだけではなく、ちゃんと社員の将来のため、見えない部分で貯金しているようなものです。親が子どもの将来の資金のために貯金しているのと似ているのかも・・・

60歳を超えても元気に仕事が出来る人が増えている中、老後のため政府が検討していると理解してます。。。

今回は、日経新聞さんの表紙面を使わせていただきました!
ぜひ皆さん日経新聞を読んでくださいね~ 若い方には、日経電子版がお勧めです!

10月のスタート

おはようございます!

本日から10月がスタートします。スキットでは12月決算なので最後の四半期がスタートしていることになります。
また営業部では、2名が新しい立場のもと業務にあってもらいます。
そして1名は、本日から営業部で新しく勤務することになりました。

まったく新しい環境に飛び込む時には、緊張を伴うのが通常だと思います。
これからスキットで働く際に自分は成長できるだろうか?
会社に貢献できるだろうか?お客様に必要とされる人財になれるだろうか?
色々だと思います。

今の初心を忘れず、謙虚に驕(おご)らず取り組んでいって欲しいと思います。
また他の社員も自分がスキットに入社した当時を思い出し初心に立ち戻り緊張感を持って謙虚に取り組んでいきましょう

小鳥のさえずりから始まる朝礼でした。

こんにちは。2日連続で朝礼中に会社の隣では、南国でみかけるような小鳥のさえずりが聞こえてきました。思わず聞き耳を立てておりました。小鳥くん、また来てくれると嬉しいなぁ。

先日の「ものづくり補助金」の取材内容の、校正が出てきました。

ものづくりスキット
まだ校正中なので、細かい部分はお見せできませんが、あまり細かく入れても仕方がないので、気になるポイント数か所に赤字を入れさせてもらいました。もう一度だけ確認の校正があるのだと思いますが、冊子に仕上がるのが楽しみです。

ケチケチ運動
事務所が行っている「ケチケチ運動」のようです。NHKで「これは経費では落ちません」というドラマがあるのですが、経理部で勤務する多部 未華子さんが、言った印象的な言葉です。

営業部が稼いできてくれたお金を無駄な経費として出さないのが私たちの仕事です。

どのように感じますか?

社内研修で「成長フォロー」も行っております!

おはようございます。
起床し散歩後には、地元のローカル新聞はもちろんですが、
会社では午前中に、ルーチンワークとして「日経新聞・読売新聞」を読んでいます。
いろいろな部分に「刺激」うけます。。今日は日経新聞から ひとつご紹介します。

現状維持は後退だ
「現状維持は後退だ」このような「タイトル」目を引きます。
このタイトルを見て「いろいろな想像」が出来るのではないでしょうか?

現状維持では、お客様が満足しなくなる
現状維持では、競争の波に埋もれてしまう
現状維持では、人件費や材料費も上がり利益が圧迫される
現状維持では、人や会社が成長しない
現状維持では、おもしろくない

いろいろな想像が出来ると思いますが、折角なら刺激をうけて、自分の成長に活かしたいですね!
※日経新聞さん、広告記事使わせて頂きました。皆さん、日経新聞読んでくださいねー!

スキット社内研修
スキットでは、外部顧問にお願いし社内研修を行っております。下半期は、自分を成長させたい!という希望者のみに行っております!

次回は、「有効なホウレンソウ」だそうです。

ホウレンソウ ってすごく大事。
相談したのに、そのあとの報告がこちらが聞くまで一切なかったり・・・と
情報処理能力の低い人同士での無効な処理ではなく、情報が経営層にまでリアルタイムに上がってくる仕組みって最も大事だと感じてます。

社外報 2019秋 できました!

こんにちは。17号目にあたる「社外報」ができました!

スキット社外報2019秋
今回の表紙を飾るのは「幹部」です。
「わが社を支える! スキットの大黒柱」ということで・・・

社外報レーザー加工
表紙面には、12月に入れたレーザー加工の微細加工を施したりもして・・・

ただ私の写真をよーく見てみると、お腹出てるよな。。。
ちょっと気になります。

来社頂けたお客様、営業やWebがお届けしております。
どうぞご一読ください。