プライベート

ちょっと、そこまで自転車で!

ちょっとそこまで自転車で走ってきました!

三国湊
ちょっと、そこまで走ってきました。そこまで、といっても自宅から22kありました!適当に走っていたら良い道を見つけたこともあり止まらずに来れました。

休憩していると、声を掛けられやすいのか「どこから来たの?」
なんて尋ねられるし、聞かれるとこちらも聞かないといけないのか、考えちゃいます。

東尋坊
今回の目的地は、こちらに設定をしております。以前も同じ場所から撮影してますが、前回の空は青く綺麗ですが、携帯の性能は今回の方が断然良さそうです。

雄島
観光客も来られていましたが、それほどビックリする多さではありません。

バイク周遊
帰りは、違う道から帰ろうと空港道路を南下の道を選びましたが、逆に疲れました。
本日の距離50k弱 獲得標高127m 2時間半の旅でした。

なつかしの餃子店へ

おはようございます。
業界新聞の方から取材を受けたのですが「ブログみました!」
初来社される方からは、このような話もよく頂きます。
訪問先の情報を営業として情報収集するのは、当たり前ですからね、

評価内容は、もちろん食の話です。
「あのお店美味しそうですよね~」
「私も行ったことあります・・・」このような展開が中心です。
本当は、当社の「いいね!」の取り組み部分へのご意見を頂けると嬉しいのですが、
食は、話のしやすい情報ですから仕方ないかもしれません。

東京マラソン2020
東京マラソンの抽選結果が出てきました!夫婦×2名でどちらか通ればよいかと思って申し込みましたが、残念ながら、落選です。

第七餃子看板
落選したら、やけ食いだ!という訳ではありませんが、10年ぶりでしょうか?金沢の第七餃子にやってきました。看板を見て気づきましたが、「㐧七」というのが本当の名前なのでしょうかね?

第七餃子店内
21時前ですが、壁沿いには、まだ長い行列が店内にできておりました。

第七餃子堆肥利用
時間があったので、私は近所をブラブラしてました。このお店では、生ごみを利用して堆肥を作っているようです。食材の余りなど大変な量になるのでしょうね~

第七餃子ホワイト
30分ほど待ってやっと座席に座る事ができました。鶴来の餃子に似てますが、第七餃子は、カリっとしてます。

第七餃子水餃子
第七餃子×水餃子は初めて食べました。同じ餃子を使っているのでしょう。ボリュームのある大きさで、食べ応えあります。

美味しいものを食べて、しっかり運動もして 秋を楽しみましょう!

バテる前にしっかり食事を


先月末に誕生日を迎えることができました。親に感謝できる日ですね(^^)/
社員からは、寄せ書きと大きなキャンディーをもらいました。趣味のゴルフや自転車へのコメントが多かったです。嬉しかったです。

さて今年も夏バテ予防に「ちそジュース」を作ってくれている叔母を誘い女子に囲まれランチに行ってきました。

おおとく1 三国
場所は、坂井市三国町にある「おおとく」です。叔母も三国に住んでいるのでよく知っている施設だそうでレストランは、初めてだそうです。この看板を降りていくと奥に白く看板が見えるのが店舗です。


ランチですが、おっと! しっかりとしたお値段です。平日のサラリーマンだと、財布に厳しくて入れないかもしれませんが、夜来るよりは割安なはず。。


私は、おおとく定番メニュー「肉じゃが定食」を注文しました。肉じゃがだけではなく、魚のお造りや煮つけもセットメニューに入っています。

肉じゃががのじゃがいも
目当ての「にくじゃが」です。かなりのジャンボサイズでして、大きさは、大人の女性の「握りこぶし」程度はあります。


うちの奥さんは、鯵のたたきの入ったランチを注文です。「たたき」や「フライ」を分けてもらいましたが、抜群に新鮮で「魚臭さ」を一切感じさせません。これも最高に美味しいです!

まだしばらく暑い季節が続きそうです。
バテずにしっかり食事と運動+睡眠を摂りましょう。
それでは。

お盆休みには、パフェで

お盆休みには、念願のお店にパフェを食べに行きました。


ご存じの方も多いかもしれません。越前市にあるケーキと喫茶を併設しているお店です。


このお店は、いちごパフェが、最も人気メニューですが、残念ながら今は時期ではないので。


プリンアラモードを注文しました。この写真では、大きさがイマイチぴんと来ませんが、高さは、30cmほどあります。今にもフルーツが落ちてしまいそうな位アイスクリームにセットされておりました。

次回は、本命の「いちごパフェ」食べてみたいです。

お盆休みには、自転車で

おはようございます。
お休み明けから更新を滞ってしまいました・・・

お盆休みには、1日一人旅と言う事で「自転車」乗ってきました!

九頭竜川の鮎釣り
九頭竜川では、鮎釣りを楽しんでいる太公望が沢山いらっしゃいます。

竹田へ
そうです。前回のチャリ暦前々回のチャリ暦でも来た事のある場所です。
決してこの場所が最終目的ではないので、ここからドンドン山を上がっていきます!

竹田水車メロディーパーク
この場所は、給食ポイントとなる「大休憩場所」です。目の前に見えるマッチ棒のような建物でこの場所が分かるかも・・・

松川さんのプリン
この休憩ポイントでは、おこわの「おいなりさん」と「プリン」を楽しませてもらいました。このプリンは、疲れた私の体にプッチンプリンのような甘さと柔らかさが最高です!150円と言うのが、良心的な金額? 安すぎてちょっと使われているものが大丈夫かどうか逆に心配。。

電子化
ここに来て気づいたのですが、近所のスーパーのような店舗ですが、キャッシュレス化進んでました。知ってれば、クレジットカード持ってきたのですが、この時点で全財産は、450円となりました・・・

竹田メロディーパーク
よろしければ、一度寄ってみてくださいね。

東京オリンピック/2次抽選に申し込み中!

おはようございます。
東京オリンピックの1次抽選には、何かは当たるだろうと総額60万のチケットを申し込みました。どれかは期待を込めてましたが、すべて「はずれ」・・・
さてさて、今回は、2次抽選に申し込みをしてみたのです。

東京オリンピック2次抽選
じつは、2次抽選ですが、それほど競技の選択が多いわけではないのです・・・
おまけですね。。バドミントン・テニスなど気になる競技は、選択できずだったので、今回は「野球・ゴルフ」で申し込んでみました・・・

結果は、9/11(水)に発表!

当たるといいなぁ。たしか確率は10%程度だったような気がします。
宝くじよりは、高確率で当たりやすいし(^^♪

魚屋さんで ランチ

坂井市丸岡町にある魚屋さんへ行ってきました。
本当は同じ町にある喫茶店(g-cafe)に行きたかったのですが、日曜日はお休みだったので予定を変更しました。

魚屋ほんだ外観
魚屋さんの外観は、このような感じです。お店の中が見えないのでお客様が入っているかも分からずドキドキしながら初入店です。

店舗の内装は写真を撮ってきませんでしたが、カウンターやテーブルを数えると満席で20人ほどでしょうか。

ほんだ定食
私は、むつの照り焼き定食を注文しました。奥にちらっと見えるのは、奥さんが注文した鮎の塩焼き定食です。

メインの魚・煮物・汁物・小鉢(なぜかお好み焼き)・サラダとお新香・ごはん

このようなセットとなっております。

感想は、さすが魚屋さんだけあって 「美味しいです!」

そしてお店も綺麗。

サラリーマンランチの料金と考えると高めですが、奮発するだけ価値はあって ハズレは無いかと思いました。

暑い時こそ カレー

今週は、夏らしい天候になってきました!
急に夏っぽくなったこともあり体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

昨日は、社内スタッフを連れ東京への日帰り出張でした。
同行時に気にしているのは、どうせなら何か美味しいもの食べたいな。。。
こんなこと考えています。ただ昨日は飛行機が30分出発も遅れたこともあり、豊洲市場での「あなご」を希望していたスタッフの期待には応えれず残念でした。

皆さんは、行ったこともない地域で自分にあったお店探しには、どうされていますか?
ぐるなびの評価サイトのランキングなども良いのかも知れませんが、私はGoogleMapでお店に貼られている画像を参考にしています。

スープカレー&カフェmoguモグ

先日入ったお店のカレーです。お昼のランチ時に社内スタッフと行きましたが、お店の中も小綺麗で ◎
夏野菜カレーを私は頼みましたが、味も ◎
店員のサービスは、?・・・ 複数回の訪問が必要かも

スパイシーなカレーでおいしいですが、お米が「綺麗」でした!
少なくともまた行ってみたいお店だと思います。

スープカレー&カフェ moguモグ
白山ICから車で5分 
金沢市福増町南1285-1

白山への登山 2019

今年も昨年に続き「白山登山」へ行ってきました。
2013年2014年2015年2017年2018年の様子も確認できます。

白山登山2019年
今回のルートとしては、別当出合→観光新道→室堂→御前峰→室堂→砂防新道→別当出合となっております。御前峰→南竜山荘→南竜道→砂防新道とチャレンジしたかったですが、運動不足の私の体には、当初のオーソドックスなルートで十分でした。

白山植物
登りの観光新道は、雨というほどの降雨ではなく霧状のものがパラパラという程度です。粒状になり植物張り付いており思わずカメラを構えてしまいました。


この草花のバックにも粒状の物が張り付き綺麗だったのですが、上手に撮れませんでした。

手形千鳥(てがたちどり)
手形千鳥(てがたちどり)です。後ろの霧が綺麗でしたが、カメラに収められず・・・

ニッコウキスゲ
オレンジの「ニッコウキスゲ」と奥さんです。美味しそうにジュース飲んでますが、なんかこちらをチラ見してます・・・


登りの観光新道からは、このように青空も望めます。


この時期は、草花も元気が良くて生き生きしてます。艶やかです。


行きの観光新道の「蛇塚」という場所です。雪は無いかと思っていたので意外でした。

御前峰 白山頂上
これは白山の頂上「御前峰」です。室堂にリュックとストックを置いてきましたが、この登りの1時間弱は、完全に体力も無くなっており最高にしんどかったです。
本当は後ろにある雪渓も撮りたかったのですが、霧で邪魔されちゃいました。。


御前峰から室堂に降りているところです。下りは、ひざに負担が掛かります。
いわゆるマラソン等のアンダーを履いた方が、終わってから楽です。


砂防新道は、観光新道と比べると草花を見るポイントが若干少なめなので、登りで観光新道を通ったのは正解だったかもしれません。それに下りは完全に雨模様でした。これは出発地点となる別当出合への吊り橋です。

つぎは、どこかでキャンプしてみようかなぁ。。

琵琶湖一周(ビワイチ)の続き その4

琵琶湖一周(ビワイチ)の
区切り打ち第一弾(5/05)
区切り打ち第二弾(6/03)
区切り打ち第三弾(1/13)
を行って約半年後の第四弾(6/23)を行ってきました。
前回は、めっちゃ寒くて携帯が冷え電池がグングン減っていたのを覚えてます。

びわいち4回目
今回の計画は、彦根市曽根沼⇔琵琶湖大橋 となり琵琶湖湖東を南下することになります。

ビワイチ記念看板
琵琶湖湖岸は、自転車でビワイチが出来るよう場所によっては自転車専用道路も整備されており非常に走りやすいのです。


今回の折り返し地点となる「琵琶湖大橋」にて。日焼け止め塗らなかったので露出している皮膚が真赤になりました。


琵琶湖大橋の近くには、ピエリ守山という大きなショッピングモールがあり車が一杯駐車されていました。


ピエリ守山の近くにアスレチックジムも見かけました。スリルあって楽しそうです。私が子供のころには芝政にもこのような施設があり懐かしいです。

琵琶湖大橋2
琵琶湖大橋を背にそろそろ出発地点の彦根へ戻ります。

ルアーフィッシング
至る所でルアーフィッシングを楽しんでいる方も目立ちます。

茶谷ファーム看板
母の実家と同じ珍しい名前の看板を見つけ食い入ってしまいました。ハウス物の「すいか」を売っているそうですが、自転車には積めないので車で来ることに。

茶谷ファーム
外から無言で撮影してたので、お店の方は怪しんでたかも。

茶谷ファームすいか
すいかの賞味期限は10日程だそうで、それを超えるとザラザラとした触感の残念な「すいか」になるそうです。ぜんぶ美味しそうなので2玉購入し会社でもおすそ分けさせてもらいました。

琵琶湖一周(ビワイチ)、そろそろ決着(一周)をつけたいところです。