お知らせ

証紙ビラの印刷物を選挙運動で!

こんにちは、スキット株式会社の代表 田村です。
4年に一度の統一地方選挙に夏の参議院選挙もあり選挙の仕事で強みを持っている弊社では、今月に入って予想以上の問い合わせや受注を頂けております。そのまま推移すれば選挙単体の比較にはなりますが、前回2015年以上の結果も期待できるかもしれません。しかしまだ統一地方選挙の準備としては、折り返し地点です。
まずは、ミスなくお客様にご迷惑が掛からぬよう取り組んで参ります!

選挙ビラ

2019年3月から市議選以上の議員選挙でも作成する事が認められた「選挙ビラ・証紙ビラ」ですが、今までは、首長選挙のみ許されたツールでした。
今回議員選挙によって条件は異なりますが、都道府県議選では16,000枚、政令指定都市の市議選では8,000枚、それ以外の市議選と特別区議選では4,000枚を印刷物としてビラに証紙を貼って配布できます。それも公費として請求が可能です。選挙ポスター専門店では、証紙ビラの公費請求の手続きも行えます!

まだ準備されていない方でも、大丈夫!データ制作からお手伝いさせて下さい!

データが準備出来ている方は、選挙ビラ印刷お任せ下さい!
最短当日発送から、ゆったり中9日発送まで対応しております。
公費請求の準備も行えます!