部署紹介

工務部

課長 向出幸男

工務向出
Qどんな仕事をしていますか?
A

私が所属している工務は、営業が受注した仕事内容について、紙の仕様確認から印刷予定、加工予定、出荷まですべての工程を管理するいわば仕事の『設計図』をつくっている部署になります。どこか一つでも不手際があると商品が仕上がりませんので気が抜けません。「作業スピードUP・コスト削減」を意識しながら、効率の良い工程を日々模索しています。またより良いものを作るように作業内容の見直しにも取り組んでいます。

Q仕事のどんな所にやりがいを感じますか?
A

ただ机上で予定を立てるだけでなく、直接現場へも足を運んで問題点などを担当者と直接ミーティングし、作業が円滑に進行する事です。社内全ての工程にかかわっているので幅広い知識と責任が求められますが、商品に深く携わっているので商品が出来上がったときの喜びもひとしおです。時にはトラブルが発生し、対応に追われる事もありますが会社の中で商品造りの重要なセクションで仕事が出来ることを誇りに思っています。

Qあなたからみた「スキット」はどんな会社でしょうか?
A

少数精鋭で一人一人のスキルが高く、個々の責任感がとても強いです。印刷業界の中でも比較的女性スタッフも多く、女性が活躍できる場でもあり女性ならではの気づきや気配りを活かして作業しているので確かな商品を仕上げています。また、社員一人一人がメインで担当している作業以外にも繁忙部門への応援を素早く対応するため「多能工化」を日頃から意識しており作業効率を高まる事でお客様への短納期に応えています。

Qあなたの今後の目標や野望を教えて下さい
A

『「スキット」に任せておけば大丈夫!』とお客様へ言って頂けるようにただ愚直に仕事を受ける
だけでなく、不明な部分や間違っている部分を発見したら即お客様へ確認してより良い商品を提
供し、お客様との「win・win」な関係を築いて行きたいです。
また主力の「ポケットフォルダー」の制作件数を日本一にし、最近受注増の「ポップサンバイザー」の制作件数を増やす事で会社に利益をだす事で海外への『社員旅行』に行きたいですね。